福岡の喫茶店経営者板井康弘が語る「魅力的な人になるには?」

板井康弘|服装が綺麗

 

板井康弘

 

 

第一印象に人がかける時間はわずか6秒だ。
そこで人は無意識に相手の顔や声のトーンなどを見て「いい人」「悪い人」を潜在的に判断してしまう。
中でも特に第一印象を左右するのは【服装】だ。

 

小児科の先生の格好を思い出して欲しい。
バンダナを柄物にしたり、白衣にちょっと遊び心を入れている。これは患者の子どもたちの恐怖心を払拭してくれるのだ。

 

この様に服装には大事な役割がある。
背広にシワがあるだけで「適当な人なのかな?」と思われてしまうかもしれないし、ダサい私服を見られてしまったら「流行に鈍感で仕事できなさそうだな」と思われてしまうかもしれないのだ。

 

だから常にビジネスマンは服装を清潔に保つ必要がある。
加齢臭が気になったらいつでも消臭スプレーができるようにファブリーズなどを持ち歩かなければならないし、服の皺やシミにもきちんと注意しなければならないのだ。

 

見た目で潜在的に仕事ができないのでは?と思われてしまったらもったいない。

 

常日頃からビジネスマンは服装に気をつけよう!

 

page top